長野在住の宝塚好き親子が管理する宝塚ブログです♪

宙組『アクアヴィーテ!!』~生命の水~ 感想3

前回からのつづき・・・

第7章ヒーローズ・テスティモニー

我らがアイドル 和希そらちゃん登場!!

白いベスト&パンツ、男役さん引き連れてセンター踊るそらちゃんのかっこいい事、さすが!

個人的見解ですが「宙組NO.1ダンサーその軽い身のこなしは空気感さえ感じさせない。ダンスの安定感は抜群だし、なによりちょっとした動き、例えば腕の上から降ろして斜めに構えるポーズひとつにしても、とにかく決まってます

何かが違うっていう感じでかっこいい💛💛

第8章タースト

帽子に青いスーツ姿の真風涼帆様。。。。

どこかで見たようなタンゴのショーだなぁ

(まあ様とうらら姫が見えた気がした。)

なんと、秋音光ちゃんが娘役さん!

「キャー、可愛い💛💛」ショートカットがとってもお似合いです。

この後はゆりか様のソロダンス!!あの大きなな舞台に一人でいても負けてない、ソロダンス 舞台に釘づけです💛

第9章リザウンド・リッチリー

この場面は2階席からの観劇が一番!!

↓こんな感じで見えます。2階A席8列センターブロックです。

和のダンス。

太鼓の音がリズミカル。

場面展開もリズミカル。

ダンスのキレがすばらしく、見入っているうちに終わってしまい、時間を感じさせない。折り目正しく凛としていてとても心地よかったです。

第10章ヴィヴァシャス・ホース

専科 英真 なおきさん登場。

この「ドクタースランプあられちゃんに出てきてもおかしくない」ようなおじ様・・・大好きです。

そこからの次世代の瑠風 輝ちゃん夢白 あやちゃんの銀橋渡り

(眩しい程キラキラしていて、若いていいなぁ~)

そして下級生ラインダンス ・・・ 

『あぁ~、私は宝塚歌劇を見ている。みんなの成長過程を目に焼き付けている』

なんだかしらないけど、感無量になる瞬間です。

この銀橋渡りもちょっと前なら、

ずんちゃん、そらちゃんですよね。

そう思うと・・・なんだかウルっときます。

ラインダンスは一種独特の感動に包まれます。

そしていつの間にか会場全体が溢れんばかりの手拍子に包まれて、その一体感になんだかいつもウルウルです。

第11章アンバー・モーメント

大階段に盛装した男女のカップル数組

センターにはグレーのキラキラお衣装のゆりか様

蕩けてしまいそうなカップル達のダンス(ゆりか様は一人寂しく踊っていらしゃる)

・・・満を持して、大階段センターにまどかちゃん登場。

むかい入れるゆりか様の あ・の・優しい眼差しまどかちゃんの幸せの笑顔、流れるようなデュエットダンス・・・

そしてキキちゃんのソロ歌、なんてすばらしいんでしょう。

時を忘れてしまう程の美しさです。

 

・・・この美しさこそ、宝塚💛

 

キキちゃんの声量のある明瞭な声、この二人の流れるようなデュエットダンスを更に感動的なものに仕上げてます。

キキちゃんのソロ歌あってこそのデュエットダンスと言っても過言でない程です。

まかまどのデュエットダンスはこの身長さ、二人バランスの取れた並びのシルエット、その美しさは現宝塚NO.1です。

第12章アクアヴィーテ!!

ついにきてしまった、フィナーレ!!

この階段降りがまた最後の楽しみ。

そらちゃんの左肩には白いフワフワストール!

ずんちゃんの背中には3番手の黒い羽根!!

『あぁ・・・・・よかった!!』

ちょっぴり親心なみの感動の瞬間です。

 

2月にあと1回観劇予定。

カード会社の先行予約で当選。S席、10日前くらいにチケットが送られてきます。今度は1階席で見たいです。楽しみぃ~~💛

 

本当に長い長い、独断の宙組ラブラブ ブログお読み頂きありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!